高校留学なら当サイトにお任せ!

高校生のオーストラリア留学生活で日常の言葉が全て英語になるメリット

高校生のオーストラリア留学生活で日常の言葉が全て英語になるメリット 高校留学でオーストラリアを選べば、学校はもちろん日常生活も全ての言葉が英会話となるので、やり取りに対して不安に感じる人も少なくありません。
しかし全てが英語になれば、より効率良く身につけられるようになるのは当然の事、英語でどうにかしなければならないので自分に対する甘えの気持ちも消すことが出来ます。
実践的な日常会話を身に付けられて、学校だけではなく外部でも全てのコミュニケーションが英会話となるので、触れ合う時間も必然的に長くなることは間違いありません。
環境に慣れるというのも、大きなメリットではないでしょうか。
高校留学でオーストラリアで学ぶことにより、英会話が身近で当たり前の存在に感じられるようになります。
現地でテレビ鑑賞をしたり、レストランで注文するのは当たり前のことで、目に入る町中の広告を始め様々なものに触れる事で、新しい単語を知る事が可能で、言葉に対する理解を深めていくことにもつながります。

オーストラリアに高校留学した時の会話や生活について

オーストラリアに高校留学した時の会話や生活について オーストラリアは南半球にあるので、日本とは季節が反対ですが、日本と同じように四季があり温暖で過ごしやすい気候です。
首都はキャンベラで通貨は豪ドルを使います。
白人が92パーセントですが、アジア系の人も住んでいて、中華街やタイタウンもあります。
日本との時差は地区によって異なりますが、日本時間プラス1時間です。
wi-fi環境は日本よりも発達しているので、ネット慣れした人たちの高校留学には良い国だといえます。
オーストラリアの生活面では物価は日本よりやや高いようですが、チップの習慣はないのチップ慣れしていない日本人にとって、とても助かります。
主な交通手段はバスや電車、トラム(路面電車)で、各都市には交通カードというものがあり便利でお得です。
食事はイギリスの食生活の影響を強く受けていて、パン、肉、サラダ等の野菜が一般的ですが、国民食といえば、ミートパイです。
高校留学していて具合が悪くなっても、日本と同じように病院で治療を受けることが出来るのはうれしいことです。

新着情報

◎2021/1/13

高校留学する時の準備
の情報を更新しました。

◎2020/10/8

留学中のアパートの探し方
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

留学は治安の良い街で
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「留学 会話」
に関連するツイート
Twitter

初めて話します。大学3年でアメリカへ交換留学。選考試験の成績はギリギリだった。ある授業で5人一組のプレゼン。準備の話し合いはそこそこできた。でも、本番は会話スピードが速すぎて意味不明。40人の学生を前に僕だけ50分間「一言」も発せず。悔しかった。あの屈辱を思い出せば何でも乗り越えられる

【🇨🇦留学1ヶ月目リアルな感想】 •Google翻訳で会話 •疲労困憊 (帰宅すると夜まで爆睡) •会話している時に分かったフリ •Yes と I don’t know 言っとけば なんとかなる •毎日が新鮮 •以外と友達1人ぐらいは作れる

返信先:というか、圧倒的に会話をする機会が少ないからですかね😂読み書きは毎日のように機会があるのですが…。なのでリスニング力は留学時と比べるとめっきり下がりましたし、コロナ禍でさらに😅

中国語の体験授業を受けませんか? 会話能力を中心に勉強します 50%会話の勉強+50%本の勉強 2-6人グループ:無料/1H│1on1:無料/15分 平日/週末/朝/午/夜

フィリピン留学をしたW泉だが 留学直後はお粗末な英語でまともに現地人と会話することができなかった。 しかし一週間もするとW泉は現地女性に対し、自慢の唇を重ねるだけで千の女とコミニュケーションを交わしたのであった